冷却期間後に焦って復縁に失敗しない為に必要な癒しとは?

あなたは冷却期間をどのように過ごしているでしょうか?

思いっきり吹っ切れて、すでに恋愛以外にやりたい事を見つけているかもしれません。

 

でも、そんなにあっさりと気持ちを切り替えられるものでもないですよね?

毎日ふとした時に「彼は今何しているだろう?」「今、誰といるんだろう?」

こうした考えが浮かび上がって止められずにいますか?

 

あまりにも冷却期間中に彼との復縁に執念に近い思いを抱き続けてしまうと逆効果

になってしまいます。

 

彼と離れているこの時間、あなたに必要なのは2つあります。

①見た目を磨くこと

②精神的に成長すること

 

ただ見た目だけを彼の好みになるように磨き上げても、あなたの心が成長していなければ

復縁もうまくは行かないでしょう。

 

また、精神的な成長を遂げても見た目などどうでもいい!というのは女性としての

魅力が半減してマイナス効果ですよね?

 

要は2つのバランスが大切という事です。

冷却期間中に彼の事を考えては涙して落ち込む原因は?

30代女性にとって冷却期間は時に非常に辛いものですね。

不安や恐怖、恐れの気持ちにとらわれてただ彼と連絡を取りたい一心かもしれません。

 

復縁に向けて精神的な成長をするには、まずあなたの中に眠る恐怖を癒すことです。

 

では、あなたに質問があります。

「あなたは今、何を恐れているのですか?」

 

何でもいいのであなたが感じた事を紙に書き出してみて下さい。

 

「このまま一生独身で寂しく生きていかなければいけないかもしれない」

「どんどん年を取って見た目では若い女性に勝てなくなっていく」

「30代独身という周りからの目線がつらい」

「復縁がうまくいかないのではないか」

 

直観で思いついた事を書き出していきましょう。

恐怖を書き出すことには最初抵抗感を感じるかもしれませんが、

とにかく書き出していくことです。

復縁に向けて恐怖を取り除き、自分を癒す

どうですか?自分の心に眠る恐怖を正直に書き出す事はできましたか?

 

では、あなたの中からその恐怖を取り除いて癒してあげましょう。

以下の手順ですすめていきます。

まずは恐れの感情を抱く自分を許し、あなたに関わる人も、あなたを取り巻く

状況もすべて許します。

恐れと彼と別れてしまった喪失感、元彼への執着心や未来への不安など

恐怖感を心の中でとにかく感じて、感じて、感じ抜きます。

自然に恐怖感が自分の中から通り過ぎるのを感じ取れたらOKです。

恐怖の感情が抜けきらない場合は恐怖の感情の奥底から

小さな愛情の暖かい光が出るのをイメージします。

その小さな光をどんどん大きくして心の中を愛で埋め尽くして下さい。

 

冷却期間中にこのワークをぜひ取り入れて下さい。

恐怖心を感じて何も手につかなくなれば、そのたびに同じ手順を繰り返して下さい。

 

小さな愛情の光をイメージする時、神様やハイヤーセルフなどの目に見えない大きな

力に恐れを癒して下さいとお願いすることも効果がありますよ。

恐怖心を癒すことで冷却期間後の復縁成功に近づける

元彼との復縁のステップは長期戦になることはごく当たり前のことなのですが、

とにかく寄りを戻したいという気持ちと焦りに負けてしまい、相手よりも自分の

気持ち優先で行動し過ぎて失敗してしまう方もいます。

 

30代女性にとって、精神的な成長は必須と言えます。

恐怖心を手放してあなた自身への癒しを手にすることで、復縁に向けて幸せな

日常を送って下さいね。

関連記事

  1. 復縁を望むあなたが知りたい「男に愛される女」になる方法

  2. 復縁までの冷却期間中に準備しておきたい3つの事

  3. 復縁成功になぜ冷却期間が必要なのか?その重要性を知る

  4. 冷却期間後に元彼から復縁したいと言わせる究極の方法とは?

  5. 冷却期間中に一人時間を楽しむことで復縁を引き寄せる

  6. 30代で別れたあなたが復縁するための冷却期間