復縁の為にあなたが必要なメール駆け引きのポイントとは?

復縁するためにメール駆け引きは本当に必要なの?

 

元彼とお付き合いを始めた時のことを思い返してみると、駆け引きが本当に必要なのかどうかという点の

結論は見極められますよね?

男性と女性の考え方や心理は違いますが、付き合い始める時にはお互い何らかの駆け引きが

あったと思います。

 

元彼と寄りを戻す場合も同様で、男性心理を考慮した行動をすることで相手の気持ちを揺さぶって、

寄りを戻したいと思う状態に持っていくことは必要ですよね。

 

そういう気持ちになってもらわない限りは、寄りを戻すことはほぼ不可能なので、テクニックを使うことも

必要になります。

 

ただ、どのような状況で別れたとしても、お別れした後はお互いに複雑な気持ちが残りやすいもので、

まずはその点を理解していないと成功にはつながらないですよね?

その為に必要となるのが、お互いが別れた時の感情を忘れて、出会った時と同じく普通の人間同士として

接するようになるということです。

30代女性が知っておくべき復縁メールのテクニックは?

 

寄りを戻すためのメールのテクニックとして、付き合っていた頃よりも返信ペースを遅くする

というのがあります。

なぜ遅くする必要があるのかというと、元彼に対して吹っ切れたとアピールすることができるからですね。

 

でも相手にもう吹っ切れたと感じられると逆効果になるのではと心配されるでしょうが、

そのような心配は必要ありません。

 

先にも触れたように普通の人間同士として改めて接することが大事で、未練があることが伝わると

警戒されてしまいます。

 

その為、あえて返信を遅くすることにより今は未練がないように接して、相手の警戒心を少しずつ

無くして行くことです。

 

そうすれば昔のように気軽に連絡がとりやすくなって、寄りを戻す活動も有利に展開していけるように

なりますよね。

 

ちなみに、別れてしまった原因が自分にあると考えて、謝罪の言葉を何度もメールして許しを請う

女性もいます。

 

30代の大人の女性から何度も謝罪メールが送られてくると、相手としてもいい加減にしてくれと

さらに気持ちが離れてしまうものです。

 

また、心配させて気を引いて復縁しようとすることも良くないことで、そのような文章を送ることも

やめましょう。

復縁したいなら寂しさを与えることもテクニックのひとつ?

 

別れた相手からしつこく追われてしまうと逃げたくなるといった心理が働きますが、逆に去ってしまうと

追いたくなるという心理が生まれますよね。

 

返信ペースを遅くして未練がないことをアピールすると、元彼も本当に手の届かないところへ去っていくと

感じて寂しくなってしまうものです。

 

そうした感情を元彼に与えることができれば、少しずつ今のあなたに対する気持ちも変化して、

寄りを戻すチャンスに近づいていきますね。

 

このように、寄りを戻したいという気持ちに相手がなって、復縁をしやすい環境に整えていくためにも

駆け引きが必要になるのです。

 

ただ度が過ぎると逆効果になってしまいますし、メールのやり取り自体が意味のないものになってしまう

可能性がありますから注意が必要です。

 

また返信ペースや内容が寄りを戻した後のお付き合いに大きく影響してくることも理解しておく

必要があります。

本気で復縁したいなら行動が大切、それでも勇気がでないなら

 

復縁メールのテクニックを知ったとしても、実際に行動できなければ意味がありませんよね?

こんな場合はどうすればいいの?そう悩んで何もできない事はとても辛いはずです。

 

復縁メールを無視されるのが怖くてなにもできないなら、復縁のプロが作成したメールサポート付き

テキストでしっかり取り組んでみるのが近道。

 

今なら失恋の絶望感や喪失感を消し去ることのできる感情解放セラピーもついていますよ!

1人で行動することは苦しいものです、でも一緒に復縁を目指せば未来が開けます。

関連記事

  1. 復縁したい!元彼への誕生日メールを送る時の注意点は?

  2. 復縁メールの返信が来た!でもこの関係を継続させるには?

  3. 復縁したい30代女性の為のメールの駆け引きとは?

  4. 冷却期間明けに送った復縁メールが無視された!その原因は?

  5. 復縁メールのやり取で成功する人、失敗する人の違いとは?

  6. 復縁したいの?振ったくせにメールしてくる元彼の男性心理

  7. 復縁メール成功のカギは男性心理を理解できるかどうか

  8. 【超重要!】元彼への復縁メールの頻度とタイミング