冷却期間後に元彼から復縁したいと言わせる究極の方法とは?

振られてしまった相手から「寄りを戻したい」と言われる。

復縁を本気で狙っているのなら誰もが夢見るシチュエーションですね。

 

冷却期間に関してたくさんのサイトを見たり、本を読んでいるであろうあなたなら

冷却期間中の過ごし方がいかに大切かはもう分かっていると思います。

 

そうです、彼と会えない時間にやらなくてはいけない事は「自分磨き」ですね。

大きく分けると、あなたの外見と内面を磨くという事です。

 

復縁への大きな一歩は元彼にあなたの「変化」を感じてもらうことなのです。

どちらが欠けても元彼からもう一度告白をしてもらえるチャンスはなくなってしまいます。

 

元彼の中で、一度消えてしまった恋情を呼び覚ますにはどうすればいいのか

もう一度しっかりと確認していきましょう。

冷却期間中に外見を磨く!表面的な変化は元彼にも分かりやすい

 

あなたは「メラビアンの法則」を知っていますか?

 

アメリカUCLA大学の心理学者/アルバート・メラビアンが1971年に提唱した概念。

人物の第一印象は初めて会った時の3〜5秒で決まり、またその情報のほとんどを

「視覚情報」から得ていると言う概念。

引用元:コトバンク

 

確かに、初対面で会った人の場合、その相手がだらしない恰好をしていたり、

ものすごく太っていたりすると

 

「だらしない人だな」

「すごくいい加減な人だろうな」

と瞬間的に相手の事を判断してしまいますよね?

 

就職面接などで、身だしなみをしっかり整えて印象を良く見せるのも

一瞬で悪い印象を持たれてしまうと次のチャンスがなくなるからです。

 

あなたと元彼は以前、付き合っていたので初対面ではありませんが

長期間会わずにいると、やはり外見の変化があれば新鮮さを感じます。

 

人は中身が大事だよと言われる事も多いですが、最初に「この人には近づきたくないな」

と思われてしまったら、内面の良さを見てもらう機会がなくなってしまうのです。

 

数多くの恋愛本を出版されているカリスマ恋愛アドバイザーのぐっとうぃる博士も

恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略』の中で

恋愛対象になるには見た目が第一と述べています。

 

元彼からもう一度恋愛対象として、女性として見てもらうには外見的にも魅力的で

ある事が必須です。

 

ですが、30代になれば見た目の衰えを感じてきたり、女性としてのピークを過ぎた

と言われたりして「外見の良さ」には敏感になってしまいがちです。

 

それでも、その年代による美しさというものがあるので決して20代に戻ろうと

無理やり若い服装をしたり若作りメイクに励む必要はありません。

自分に自信を持つために、自分に合った若々しさを追求していきましょう。

 

冷却期間中にやっておきたい外見磨きは以下の通りです。

1 スキンケアに気を使う

2 見た目の欠点は上手く隠す

3 体を鍛える

4 ファッションセンスを磨く

5 派手なネイルからは卒業する

 

1 スキンケアに気を使う

 

「色白は七難かくす」ということわざがあるように、白く健康的な肌をしていることは

モテるための需要な要素です。

 

特に30代に入ると日焼けによるシミやそばかすに悩まされます。

日頃からスキンケアや日焼け止め対策をしておきましょう。

 

オーガニック化粧品を使ってみたり、お肌に負担がかからない生活に

切り替えていくのもいいですね。

 

2 見た目の欠点は上手く隠す

 

そして、見た目をよくするためには欠点を隠す事も必要です。

例えば30代で白髪が目立ってきたのなら、染めてあげましょう。

お肌のシミが目立つならシミをカバーするメイク法にトライしてみるといいですね。

 

3 体を鍛える

 

体を鍛えておくこともとても大切です。体がたるんでいては男性から恋愛対象として

見られなくなってしまいます。

 

太り過ぎているのならダイエットが必要です。

過剰なダイエットは逆効果ですが、健康で魅力的な体作りは常に意識しましょう。

 

4 ファッションセンスを磨く

 

また、ファッションセンスも見た目を良くするための重要な要素の1つです。

30代なら30代向けのファッション誌などを見て、あなたが憧れるモデルを見つけて

ファッションをまねるのも良い方法でしょう。

 

もし元彼がファッションにこだわるタイプであれば、彼が好みそうなファッションを

研究してみましょう。

 

ただ、30代の大人の女性として「自分に似合う服装」を見つける事が大切です。

くれぐれも20代ファッションに身を包んで「痛い女」にならないように気をつけましょう。

 

5 派手なネイルからは卒業する

 

女性の間では大人気のネイルですが、思っている以上に男性からは不評なようです。

ラインストーンやラメなどがたくさんついたネイルをしている女性を見ると男性は

「家事とかできなさそう」と感じるからのようですね。

 

今まで派手なネイルをしていたなら、落ち着いたピンクやベージュ系の大人ネイル

を楽しむようにしてみましょう。

 

見た目のキーポイントは「若々しさ」と「清潔感」です。

冷却期間中に今までと違った自分を発見して元彼に新鮮さを与えましょう。

元彼と本気で復縁するのならやはり内面磨きが大切

 

元彼と再会した時に、付き合っていた頃よりも外見的に好印象や新鮮さを

感じてもらう事ができれば復縁のチャンスが大きく近づきます。

 

ただ、「美人は3日で飽きる」という言葉があるように外見の変化だけでは元彼から

もう一度告白をしてもらう事は難しいのです。

 

彼があなたとの別れを決断した理由も内面的な要素が強く絡んでいるはずです。

その原因部分が改善されていなければ、せっかく外見で新鮮な印象を与える

事ができても無駄に終わってしまう可能性が高いのです。

 

あなたが彼を束縛しすぎた事が別れの原因なら、束縛しない女性になる必要が

ありますね。

 

そして、男性がずっと一緒にいたいなと感じる女性は「一緒にいて安心できる女性」

だと言われています。

 

そのために元彼に再会した時に気を付けたいことは以下の通りです。

 

① 彼の話の聞き役に回る

② よけいなアドバイスはしない

③ 元彼に復縁への未練は見せない

 

① 彼の話の聞き役に回る

 

人は誰しも、自分の話を聞いて欲しいと思っています。

 

あなたがもし誰かと話しをして、とても楽しくて時間があっという間に

過ぎてしまったと感じた時はあなたの方が話している割合が高いはずです。

 

元彼に会った時には彼の関心がある話をして、聞き役に回りましょう。

 

② よけいなアドバイスはしない

 

そして、自分の意見を押し付けたりアドバイスをしたりしないように気をつけます。

そうすることで彼は「やっぱり自分の事をよく分かってくれている」と感じるはずです。

 

③ 元彼に復縁への未練は見せない

 

そして何よりも重要なのが、復縁したいオーラを出さないこと。

これが一番難しいかもしれませんね。

 

夜に元彼に会ったのだとすれば、切りのいい時間であなたの方から

「今日はもう帰らなきゃ」と伝えましょう。

余裕のある態度を見せる事で時間をかけて、少しずつ彼の警戒心を解いていくようにします。

 

人生は楽しい事ばかりではありませんよね?

彼にも仕事や人間関係で苦しいことがあるでしょう。

 

あなたが彼にとって居心地がよく安心できる人でいれば、何か辛いことがあった

時に元彼はあなたを思い出すようになるでしょう。

 

そうしてあなたを思い出す回数が増えていくことで、またあなたに対する

恋愛感情が湧き上がってきます。

元彼から告白してもらい、復縁したいなら長期間は覚悟して

 

元彼から「もう一度やり直したい」と言ってもらう為に特別な魔法はありません。

 

外見、内面を磨いてそれを彼にその「変化」に気づいてもらうこと。

時間をかけて彼の心を取り戻して、彼の方から告白してもらうのです。

 

とてもシンプルだからこそ時に難しくもあり、時間もかかってしまいますが

強力な方法であり、あなたのこれからの人生にとってもプラスになるでしょう。

 

ぜひ、冷却期間を上手く利用して「変化」して下さい!

関連記事

  1. 復縁するための別れの原因究明、でもやり方間違ってない?

  2. 自分から振った元彼と復縁したい!1番いい方法は?

  3. 復縁成功になぜ冷却期間が必要なのか?その重要性を知る

  4. 冷却期間中に一人時間を楽しむことで復縁を引き寄せる

  5. 元彼に新彼女が!30代女性でも略奪復縁はできる?

  6. 元彼と復縁を目指す30代女性が知っておくべき別れの3大原因

  7. 冷却期間後に焦って復縁に失敗しない為に必要な癒しとは?

  8. 30代女性が復縁に必要なコミュニケーション力とは?