復縁メールの返信が来た!でもこの関係を継続させるには?

冷却期間後に送った最初の復縁メール、送信ボタンを押すときには心臓の音が聞こえるくらい

ドキドキしたことでしょう。

 

そして、数日後にメールチェックをすると…元彼からの返信メールが!

あなたは胸を躍らせながらメールを開きます。

 

ところが、せっかく返信が来たのに内容があまりにも短かかったりそっけない感じで

ショックを受けたり不安になったりしていませんか?

 

でも30代女性のあなたは大人の余裕を見せて下さいね!返信が来ただけでもすごい事なのです。

 

確かに、律儀なタイプの元彼であれば乗り気でなくても返信しなくてはという

思いでメールをくれたかもしれません。

 

ですが、これをきっかけにメールの頻度を考えながらゆるく繋がっていく事を考えて

いきましょう。

 

そこで、今回は彼とのメールのやり取りを継続させていくためのコツをアドバイスしますね。

復縁メールの話題は元彼が興味のある内容を考えて

あなたが彼女の立場であった時は彼があなたの話の聞き役に回る事が多かったかも

しれませんね。

 

ですが、今はもう別れてしまったのです。

 

元彼からメールの返信が来たとは言え、付き合っている訳ではない事をしっかりと

自覚しておきましょう。

 

メールの基本は相手が興味のある内容を書く事です。

そのために、彼と付き合っていた頃にどんな事に興味があったかを思い返してみて下さいね。

 

基本的には男性は車の事などはとても関心があるので、ちょっとした質問をしてみると

いいかもしれません。

 

冷却期間中に元彼が興味を持っていた趣味について研究してみたり、実際にあなた

自信もトライしてみるのがいいでしょう。

男性はアドバイスするのが好き!復縁メールには質問を入れる

人はもらって嬉しいメールでもない限りは、わざわざ時間を割いてメールの返信を

しようとは思わないものです。

 

特に男性はあまり連絡にマメでない人が多いですよね?

彼女の為であれば多少面倒でも時間を作ってメールを送るかもしれませんが、

既に元カノの立場であるあなたにそこまでしてくれる事はないと心得ておきましょう。

 

そこで、一番メールの返信が来る確率が高い書き方はどのようなものかというと

「メールに簡単な質問を入れておく」事です。

このシンプルな方法は思っている以上に効果がありますよ。

 

ただ、質問内容はあまりにも答えに時間がかかりそうな重い内容、面倒な内容はもちろん厳禁です!

 

例えば

「私のお友達が会社のお世話になった男性の先輩にちょっとしたお菓子をプレゼント

したいらしいんだけど、男の人ってどんなお菓子が喜ぶのかなぁ…お菓子以外の方が

喜ぶのかな」

 

こんな感じであまり深刻に考えなくても意見を言えるような内容にしておきましょう。

あなた自身の質問よりも、お友達が悩んでいるなどでアドバイスを求めると

彼も比較的、気軽に返信しやすくなります。

元彼を警戒させるだけ!復縁をにおわせる内容は書かない事

30代の場合は復縁にかける意気込みが強ければ強いほど、復縁メールに返信が

来た時の喜びは大きくなります。

 

ですが、あまりにも復縁への期待が強すぎて、あなたの気持ちを頻繁に伝えて

しまったりしないように注意しましょう。

 

まだ未練があるのかな?と思わせる内容を書いてしまうと一気に警戒されてしまう

かもしれないからです。

 

元彼の方から昔の思い出話が出てこない限りは、思い出話をする事も控えて軽い

感じの内容を書くだけにしておきましょう。

 

元彼とのメール交換はあくまでも「お友達として」である事を忘れないで。

復縁は時間がかかるので一気に状況が変化する事はないと考えておきましょう。

関連記事

  1. 元彼から復縁メールを無視されても逆転できるメール成功術

  2. 復縁メールのやり取で成功する人、失敗する人の違いとは?

  3. 復縁の為にあなたが必要なメール駆け引きのポイントとは?

  4. 復縁したいの?振ったくせにメールしてくる元彼の男性心理

  5. 復縁メール成功のカギは男性心理を理解できるかどうか

  6. 復縁したい!元彼への誕生日メールを送る時の注意点は?

  7. 【超重要!】元彼への復縁メールの頻度とタイミング

  8. 冷却期間明けに送った復縁メールが無視された!その原因は?